×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

土井稔さんの電験3種に短期間に問題集1冊で合格出来る方法

土井稔さんが電験3種に4ヶ月で合格した方法。

土井稔さんは電験3種に4ヶ月でたった1冊の
問題集を使って合格することができました。

土井さんは電験3種にとどまらず、第2種電気工事士、第1種電気工事、
1級電気工事施工管理士、1級計装士、消防設備士など、
電気関係の資格はほとんど取得しました。

その土井さんが短期間でたった1冊の問題集を使うだけで合格した
方法を教えます。





一度でも電験3種を受験された方は分かると思いますが、
電験3種用の参考書ってものすごいボリュームですよね。
 
理論、電力、機械、法規と各科目ごとに分冊になっていて、
これを全て勉強していったのでは絶対に合格出来ません。

土井さんはある条件を満たした問題集1冊だけを使います。

そして、この問題集を人間の記憶のメカニズムに基づいた
勉強方法を使って解いていくのです。

また、電験3種の合格ラインは6割なので
この合格ラインを狙って勉強をしていけば良いのです。

電験3種の合格率は10%と言われますが、
この方法で勉強すれば4ヶ月後にこの10%に入ることは可能です。



土井稔 電験3種

ECサイトで使えるサーバー